日光那須野遊印しの
Text Size :  A A A
|  とっぷ  |  お知らせ |   那須店  |  日光店  |  おしながき  |
|  ぶろぐ   |  りんく   |  お問合せ  |
あけましておめでとうございます!
恒例となりましたが 昨年末29日から明けて昨日4日までの年末年始を
終えての遅ればせながらのご挨拶とさせて頂きます
本年も何卒よろしくお願い致します

昨年は起業10年にあたり 年頭に『起』をテーマとし
次に迎える10年も七転八起で七転八倒にならないようにと
抱負を述べたものの 例年にも増して躓いたり転んだりで
それでもなんとか乗り越えたというか 
イメージ的にはひたすら駆け抜けたという1年でした

まっよく考えてみれば 今までの10年も同じようなもので
その集大成?凝縮された感じで なんだかんだ言いながら
起き上がっている訳で・・・
しかしながら今までのそれとは違い 
より体感し自信を培ったような気がしてます

あまり根拠のない自信ですが 一つだけ間違いないのは
お客様や関わる方々に守られてるとつくづく実感し
あらためて確信して心より感謝する次第です

本年は『歩』をテーマに 
春には10年を迎える日光店から元日より 那須店は4日より 
おかげさまで過去になく幸先の良い一歩を踏み出しております
この1年あまり急がず確実に歩を進めて行ければと思いますので
重ねてお願い申し上げます

いつになく堅苦しく(汗) いつも通りの乱文となりましたが(笑)
皆様には更なる飛躍の年となりますように!!

Img_217120191a2659c08e05143755a6012a
もう三つ寝るとお正月です
10周年 そして新たな10年にあたり 
初心に帰り原点を見直し更なるスタートに
『起』と銘打った年でした
自他ともに認める元気だけが取り柄の自分ですが
一番の繁忙期の秋を目前に不摂生から失速し
その後も難儀の連続でしたが 
お陰様で無事に明くる年を迎えられそうです
渦中にいるときは大変ですが過ぎ去ってしまえば
良い経験と呼ぶには大袈裟過ぎて 
あまりにも小事で思わず苦笑するくらい

師匠にも
「誰もが通る道 泥沼じゃないけど 
もがくほどにハマるから…
伊達に10年やってるんじゃないからね 
過去に蓄積したものが出てくるから…
なるようになるよ」って

正にその通りで 不思議と数年前や開店当初にお世話になった
懐かしいお客様との再会 思いがけない出逢いに驚く年でもありました
新たな10年の華々しい出発とはお世辞にも自画自賛できませんが
振り返れば10年続けてきたこと自体が起死回生!!!

そんな節目の年に申酉騒ぐとは よく言ったもので
ながらスマホだって 二宮金次郎を座像にしたり
ノロウイルスって言えば 単に餅つき中止だし
除夜の鐘はうるさいとか・・・
10年一昔?時代の変化?
まっ愚生には理解し難く 来年も何やら賑やかになりそうです

相も変わらぬ乱文ですが 明年のテーマは『歩』
いつもバタバタと飛び回っていますが 
“とり”あえず少しだけ ゆ“とり”をもって歩めればと思っております

皆様には佳き年末年始をお過ごし下さいませ
縁に感謝しつつ
Img_da6d645b985b05fe4a3691c2c8d4ea6c
そろそろトリでござる
本年も残り少なくなってきました
「早いもので・・・」と合言葉のように口にしますが
ここ数年はそれに加えて「今年は色々あったよね」と耳にすることが多い
確かにちょっと振り返るだけでも
年明け早々スマップ解散から清原逮捕 他ゲスの極みがどうのこうの・・・
サミット 舛添さん EU離脱 参院選 都知事選 米大統領選・・・
イチロー最多安打 リオ五輪 東京オリンピック招致問題
熊本 鳥取など 各地で頻発する地震
台風をはじめ観測史上初という異常気象も多く

身の回りでは9月の日照不足で紅葉の色付きがいまいちだったり
それに伴ってか?自身や家族 身近な方々にも
体調を崩す方が多かったような気がします

今年もあと3週間余り 例年通り?いやっそれ以上に!?
山あり谷あり起伏に富んだ年でしたが
それでも年の瀬には「まあまあ良い年だったなぁ」なんて
言えるようにしたいものです
皆様には何かと多忙な折 また時節柄 流感など掛かりませぬよう
ご自愛頂きますように!!
Img_be3d4690af29d3ab8219a4a57e44c6ca
今世紀一番の満月
Img_772eba6e4f030de6f74db88ff2af4400
里は見事に紅葉
Img_8e66c6e85ddabf4fcc90dcd4647087ec
起伏なくzzz
相棒の北海道犬の北斗が22日に7歳の誕生日を迎えました
看板犬と番犬の二役を卒なくこなし
おかげさまで変わらず元気いっぱい♪
これまで沢山の縁のきっかけをつくってくれた彼には偏に感謝です!

そしてもう一人?いやもう一台!?脱サラして起業を決意してから
11年間共に歩み走ってくれた相棒の愛車シエンタ
その距離42万キロ もらい事故は何度かあり生傷絶えないものの
この走行距離で何ひとつ故障もせず付き合ってくれました
イベントの出展等で全国各地を共にし
家族よりも そして北斗よりも長い時間を費やした
そんな相棒でしたが この度5回目車検を迎えるにあたり
別れることとなりました

諸事情により先月30日に予定より1ヶ月早くの
労をねぎらう間もなく突然の別れに心残りも
翌31日には新しい相棒と日光店へ初出勤

そしてそして月が替わり9月1日の朝のこと
普段通りに起床と思いきや
ぎっくり腰?ならぬ ぎっくり足!?
ベットで小一時間動けず なんとか整骨院へ
先生から「何かした?」との問いに
特に思い当たる節もなく・・・
夏の疲れがでた?
Uターン台風の直後で気圧の変化による話題の台風病?
先週の同窓会で時を忘れ朝まで呑んだツケ?
などと考えてると「車替えた?」
確かに・・・ちゃんと見送らなかったから罰が当たったか!?

やはりお世話になった際には感謝しないとね!!
そんなこんなでまもなく1ヶ月 ほぼ完治したものの
少々酒を嗜む自分が未だに断酒
相棒の置き土産は休肝日 ありがたい限りです!!!
Img_64dc07b9e5099b58fffd6af187d43b93
Img_c1c976e29558e1f59780374b8e399fd9
リミッター!?
Img_46d2671402b62aa0ed2d765e13e62ef3
過日7月25日は遊印しのが出店して10周年
初めての出店先は当ぶろぐでも何度か書いた
那須の『みちのく諸國郷土民藝舘』 (Click!) 
現在沖縄にいる師匠が産みの親なら 
民藝舘の館長の和助先生と息子の社長は育ての親と勝手に思っております

最近では季節のご挨拶程度と不義理で失礼してましたが
当日は久しぶりにゆっくりお邪魔しようと考えておりました
そんな折6月8日に和助先生が永遠の旅路についたとの訃報
残念ながら永眠された先生への御礼とご報告となりました

誰よりも古里を愛し 那須の山々と那須に生きる動植物をこよなく愛した先生

「地位もなく見栄もなく世の為人の為にいきられたら 
 どんなに悔いのない生涯であろう
 私はそういう一生を送りたい」が口癖だった先生

病床にありながらも すべての人に「ありがとう」と言って手を合わせていた先生

そんな先生のもとで初出店出来たのは本当に恵まれたことで
ものつくり作家の端くれとしての起動にあたり
数切れないくらい勉強になったのは言うまでもなく
一人の人間としても尊敬し 先生のような人生を歩みたいと師と仰いでおります

御礼とご報告の際に ほほ笑んでくれた先生に感謝しつつ
Img_354698f8336dfc56f831d1cd7a3ed727
先生の作品集
Img_536b5f5dfbc414092a0ec630abb27823
来館者に配布していた大好きな那須連山の墨画