日光那須野遊印しの
Text Size :  A A A
|  とっぷ  |  お知らせ |   那須店  |  日光店  |  おしながき  |
|  ぶろぐ   |  りんく   |  お問合せ  |
某野球強豪高校の監督が甲子園での春夏連覇の難しさを語っていた
春優勝した時点で春の山の頂点にいるわけで
そこから下山して夏の山を登ることになると言う
他チームは春の山を断念(敗退)したときから
夏の頂上を目指して登り始めているので
追い付くには急いで険しい道を登らなければならない
だから春のてっぺんに立った瞬間から
休む間も無く下山(練習)するそうです

なるほど…そう考えると三歩進んで二歩下がる〜♪
5日でたったの一歩なの?なんて子供心に思ったけど
捉え方によっては結構深い⁉︎
まっ勝手な解釈で真意は全くわかりませんが…

昨日6月1日は師匠が沖縄に移住して一年
一年365日♪それで365歩のマーチ(汗)
それでも 休まないで歩け〜♪ってことで
一生懸命歩いてれば…足跡にはきれいな花が咲くでしょう♪
なんて考えてた1日でした(笑)

若い人には何の事かさっぱりわからない⁉︎
なんせ自分が生まれた年の曲らしいですからね
えっ年配の方も理解不能?
大変失礼いたしました^^;
Img_27a4cfa97142b71291cc0fb4205257a8