日光那須野遊印しの
Text Size :  A A A
|  とっぷ  |  お知らせ |   那須店  |  日光店  |  おしながき  |
|  ぶろぐ   |  りんく   |  お問合せ  |
今月13日で師匠に正式に師事して11年
そして日光に出店して丸10年を迎えることができました!
お客様はもとより見ず知らずの地で温かく迎え入れて下さった
大家さん一家 近隣の人々はじめ日光の方々に心より感謝申し上げます

さて日光10周年に先立ち10日から昨年6月に沖縄に移住した
師匠のところに遅ればせながら挨拶に伺ってきました
予想通りすっかり地元の人と慣れ親しみ変わらぬ笑顔で
青い空と白い雲 エメラルドグリーンの海に囲まれて
益々元気に過ごしてました♪

以前聞いた寓話で町の入口に住民がいて引越して来た人が
「この町はどんな町?」と尋ねると「前に住んでた町はどうだった?」
と聞き返されて「あまり良い町じゃなかったよ」と答えると
「この町も似たようなもんだよ」と
別な人が来て同じやりとり…「前の町はみんな親切で良い町だったよ」
住民は答えて曰く「この町も同じだよ」
そんなことを思い出しながら帰宅

晴れて10周年は日光に春を告げる弥生祭と共に迎える
しきたりを重んじ格式通りに万事を進める祭
1,200有余年 伝統を残しながらも時代にあわせて現在に至る
その雰囲気に酔いしれながら
まずは一歩踏み出さなければ何事も始まらないと
あらためて心に刻む
Img_c4430999ee1380f92d5d65c0982c9a5e
Img_aeb23bc1f6a70e49d4cb5416f2264956
師匠の店から望む古宇利島
Img_00c5d742e59ae9a5d0849adc3b82617c
平和祈念公園で幸せを祈る青い鳥
Img_4ebe60a19d034160ec3966e6af5fbdff
さらなる高みを目指して
Img_add3b77c305d0fc095edb4694ff55230
日光で迎える11度目の春♪
各地から桜の便りが届きますが関東では満開まで時間が掛かり
なごり雪?と首を傾げる程の真冬並みの寒さに見舞われてますが
如何お過ごしでしょうか?
年度末 年度初めにあたり 
新生活に心弾ませたり 少し不安を抱いたりと
それぞれの春を迎えようとしていることと存じます

おかげさまでこちらは年始から まずまず?まあまあ?
とりあえず何事もなく順風満帆に日々を送っております
年頭に今年こそはあまりバタバタせず少しゆとりをもって・・・
などと考えていましたが いざそのようになってみると
何か物足りないような?退屈なような?
そんな贅沢で我儘なことを思うこの頃です(汗)

やっぱりのんびりゆったりとはしてられない性分らしく
兎にも角にも全速力で進んで 平穏ならば自ら波風を立てたほうが
自分らしいようです!

犬も歩けば棒に当たる・・・
そのまま『歩くと棒に当たって痛い思いをする』と 
『歩かないと災いもないけど良いことにも出会えない』
との意味もあるらしい
いずれにしても本格的な春に向けて思いっ切り走りだしますよ!!!
もちろん痛い思いはしたくないので
良い出会いばかりでありますよう祈りつつ(笑)
Img_ad328d6b9b14f12fa47c80c8643afc84
骨付き肉の棒がいいなぁzzz
あけましておめでとうございます!
恒例となりましたが 昨年末29日から明けて昨日4日までの年末年始を
終えての遅ればせながらのご挨拶とさせて頂きます
本年も何卒よろしくお願い致します

昨年は起業10年にあたり 年頭に『起』をテーマとし
次に迎える10年も七転八起で七転八倒にならないようにと
抱負を述べたものの 例年にも増して躓いたり転んだりで
それでもなんとか乗り越えたというか 
イメージ的にはひたすら駆け抜けたという1年でした

まっよく考えてみれば 今までの10年も同じようなもので
その集大成?凝縮された感じで なんだかんだ言いながら
起き上がっている訳で・・・
しかしながら今までのそれとは違い 
より体感し自信を培ったような気がしてます

あまり根拠のない自信ですが 一つだけ間違いないのは
お客様や関わる方々に守られてるとつくづく実感し
あらためて確信して心より感謝する次第です

本年は『歩』をテーマに 
春には10年を迎える日光店から元日より 那須店は4日より 
おかげさまで過去になく幸先の良い一歩を踏み出しております
この1年あまり急がず確実に歩を進めて行ければと思いますので
重ねてお願い申し上げます

いつになく堅苦しく(汗) いつも通りの乱文となりましたが(笑)
皆様には更なる飛躍の年となりますように!!

Img_217120191a2659c08e05143755a6012a
もう三つ寝るとお正月です
10周年 そして新たな10年にあたり 
初心に帰り原点を見直し更なるスタートに
『起』と銘打った年でした
自他ともに認める元気だけが取り柄の自分ですが
一番の繁忙期の秋を目前に不摂生から失速し
その後も難儀の連続でしたが 
お陰様で無事に明くる年を迎えられそうです
渦中にいるときは大変ですが過ぎ去ってしまえば
良い経験と呼ぶには大袈裟過ぎて 
あまりにも小事で思わず苦笑するくらい

師匠にも
「誰もが通る道 泥沼じゃないけど 
もがくほどにハマるから…
伊達に10年やってるんじゃないからね 
過去に蓄積したものが出てくるから…
なるようになるよ」って

正にその通りで 不思議と数年前や開店当初にお世話になった
懐かしいお客様との再会 思いがけない出逢いに驚く年でもありました
新たな10年の華々しい出発とはお世辞にも自画自賛できませんが
振り返れば10年続けてきたこと自体が起死回生!!!

そんな節目の年に申酉騒ぐとは よく言ったもので
ながらスマホだって 二宮金次郎を座像にしたり
ノロウイルスって言えば 単に餅つき中止だし
除夜の鐘はうるさいとか・・・
10年一昔?時代の変化?
まっ愚生には理解し難く 来年も何やら賑やかになりそうです

相も変わらぬ乱文ですが 明年のテーマは『歩』
いつもバタバタと飛び回っていますが 
“とり”あえず少しだけ ゆ“とり”をもって歩めればと思っております

皆様には佳き年末年始をお過ごし下さいませ
縁に感謝しつつ
Img_da6d645b985b05fe4a3691c2c8d4ea6c
そろそろトリでござる
本年も残り少なくなってきました
「早いもので・・・」と合言葉のように口にしますが
ここ数年はそれに加えて「今年は色々あったよね」と耳にすることが多い
確かにちょっと振り返るだけでも
年明け早々スマップ解散から清原逮捕 他ゲスの極みがどうのこうの・・・
サミット 舛添さん EU離脱 参院選 都知事選 米大統領選・・・
イチロー最多安打 リオ五輪 東京オリンピック招致問題
熊本 鳥取など 各地で頻発する地震
台風をはじめ観測史上初という異常気象も多く

身の回りでは9月の日照不足で紅葉の色付きがいまいちだったり
それに伴ってか?自身や家族 身近な方々にも
体調を崩す方が多かったような気がします

今年もあと3週間余り 例年通り?いやっそれ以上に!?
山あり谷あり起伏に富んだ年でしたが
それでも年の瀬には「まあまあ良い年だったなぁ」なんて
言えるようにしたいものです
皆様には何かと多忙な折 また時節柄 流感など掛かりませぬよう
ご自愛頂きますように!!
Img_be3d4690af29d3ab8219a4a57e44c6ca
今世紀一番の満月
Img_772eba6e4f030de6f74db88ff2af4400
里は見事に紅葉
Img_8e66c6e85ddabf4fcc90dcd4647087ec
起伏なくzzz